三日月とむくげと薔薇の実
2012年10月20日 土曜日 晴れ

 午後6時55分。
西の方、裏の木の葉っぱの隙間に三日月があらわれた。
今夜の月の入 は21時08分なので遙かな新宿のビル群に沈み逝く二時間ほど前か、、、。

屋上にあがれば都会の夜の妖しげな光と、この月が撮れるだろうにと思ったが
約束の時間がせまっていて断念。
せめてベランダ越しにとガラス戸をあけて数枚カシャッと活写。
おもちゃのようなこのデジカメラでもこうして手持ち秋の葉のざわめきの隙間に、
夜の月と遊べるとはカメラはよくなったものだ。

a0031363_1491137.jpg
 (残念ながら木々のざわめきは写らない、、、、)


 Sさんとの食事を終わって帰路をどうするか一瞬迷った。
タクシーにするか歩くか?
意見は分かれたが結局私たちは月のなくなった夜道を歩き始めた。
足が少し痛いがまあなんとかなるだろう。

 新宿二丁目から大通りを三十五分を歩いてようやくいつもの土手の道へ。
葉が枯れ始めた最後のむくげと、月無き夜にも元気な薔薇の花の実を愛でて帰宅。
四千四百歩の記録。
昨日より少し慣れたようだが、まだまだ一万歩はおろか五千歩にも届かない。
クシュ〜ン。

 カメラ友と新機種の話題でメール交換、楽しい週末になった。
ライカもニコンもペンタックスもパナソニックも、
そしてまもなくソニーも新機種が次々とでるこの晩秋は悩ましきことしきりなり。

a0031363_1514350.jpg

a0031363_152920.jpg




by pretty-bacchus | 2012-10-20 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/16639075
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2012-10-22 06:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pretty-bacchus at 2012-10-23 03:15
鍵コメントさんこんばんは。その機種はAfが不安定だということがわかりました。なんだか妙にほっとしています。変ですねーーー。

Commented at 2012-10-23 09:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pretty-bacchus at 2012-10-23 09:40
鍵コメ様おはようございます。
馬鹿ですバカですよ。もう少し待ったらいかがでしょうか。

名前
URL
削除用パスワード


<< 借景のシデの木の葉が色づき始めた      土手の道は金木犀の香りが充ち満... >>