今年の夏は異常だった。
2012年9月19日 水曜日 雨 風雨強

 真夜中の雷雨は朝方まで続いた。
暑さはしのぎやすくなったし、木々の緑もひといきついたにちがいない。

 今年の夏は異常だった。
猛暑日がつづき、真夜中の気温も常時二十五度以上。
雨はなく街の街路樹も土手の花々も元気がなかった。
蝉の現れ方も違っていた。アブラゼミ、ミンミンゼミ、ツクツクボウシが季節感無く鳴いていた。
秋口のカナカナは近くの公園で一度聞いただけだった。
大きな宇宙上の地球の軸が狂ってしまっているのだろうか?
温暖化で北極海の氷もどんどん溶けて、毎年夏に解けて小さくなる氷の面積が、今年は観測史上最速のペースで
縮小しているという。

 近くの学校の運動場は、省エネの夏にもかかわらず
毎晩遅くまで煌々と照明がついている。
その光の真下にある土手のムクゲの花は、夕方になっても萎みきらずに散り際の美学をうばわれている。
可愛そう〜〜!
都会の花の運命は、自然界の自然の営みどおりにはいかないのかしら?

 今夜も二十五度以上。
本当に<秋>が待たれる秋の宵。

a0031363_02563.jpg

a0031363_04106.jpg


a0031363_05256.jpg  (消火栓と赤いポストは夜中でも赤い!)


(ISO3200で暗い道を手持ちでカシャッ、、、、こんな写真がとれてしまうのです)





by pretty-bacchus | 2012-09-19 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/16248009
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by k7003 at 2012-09-21 01:17
「夜中でも赤い」が気に入りました。(^_^)v
Commented by nanahan at 2012-09-21 05:35 x
良い写真ばかりです。夏の終わりに町の雰囲気があふれかえっていますね
Commented by S at 2012-09-21 11:05 x
敬子様
こんにちは^^ 今日は敬子様のお土産のグラスが此んな事に使われました、のお話を書いてみましたヨ...^^!
Commented by pretty-bacchus at 2012-09-22 20:20
k7003さん、ありがとう〜!

Commented by pretty-bacchus at 2012-09-22 20:21
nanahanさん、え〜〜? ありがとうございます。はずかしいです。
千鳥足で傾いたのではないことだけはたしかです、、、。

Commented by pretty-bacchus at 2012-09-22 20:22
さくらさん、お庭のお花をいつもいれてくださっているのですね、、、嬉しいです!

名前
URL
削除用パスワード


<< フォトキナで発表のカメラいろい...      借景の庭の木々 >>