ねこじゃらしが秋を呼んで
2012年9月4日 火曜日 曇から晴れへ

 フランスとの時差で朝方まで少し仕事。
気の抜けたようなミンミンゼミが鳴き始めた頃に床に着いた。

 少しだけ睡眠をとっていつものデスクに座る。
すぐに仕事モードに頭が切り替わるのは、長い間の
習慣からだろう。

 日没時間が早くなって、また蝉がひとしきり、それはそれはけだるそうに鳴いた。
朝鳴いた同じ蝉なのだろうか、、、。
力なく数分ないただけで静かになった。夏の終わりの最後に地上にやっと現れた蝉なのだろうが、、、。
短い命を思い切って鳴けない蝉に思いを寄せて、、、夏の終わりにアデュー。

 両手首が治らないので、外食が多くなってしまった。
さて今夜はどうしようか、、、
日がとっぷり暮れてから散歩を兼ねて出かけた。

 一面の虫の声、、、ようやく秋の訪れがやってきたのだとなんだか感無量。
土手には猫じゃらしが揺れていた。

a0031363_2373464.jpg


(ポケットからカメラを片手でだしてカシャッと、、。
なんとかなり遠方の橋の欄干の街灯の灯しびも写ったようで、この小さなカメラはすごい!)

a0031363_2382383.jpg





by pretty-bacchus | 2012-09-04 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/16115144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by S at 2012-09-06 00:52 x
敬子様
こんばんは。イタリアンを頂いてきましたのに
今頃お腹が空いてチキンを揚げたあとです^^;
昨日の日記の "虫の音が揺れる" の表現がとても好きです。
秋の風が動いて、草木がゆるやかな小波になり、
其処を渡っていく虫の声が揺れる・・・
背景が見えるようで素敵ですネ!
Commented by galleryF at 2012-09-06 22:58
SONYの小さなカメラは頑張っていますね。
メーカーがレンズやセンサーで頑張った後は
ユーザーは何をどう撮るかで頑張るしかありません。
考えてみたら、怖いですね。
Commented by pretty-bacchus at 2012-09-07 05:22
Sacraさん、ありがとうございます。
<秋の風が動いて、草木がゆるやかな小波になり、、、>と、さくらさんのコメントの方がずっと素敵です〜〜!

Commented by pretty-bacchus at 2012-09-07 05:26
galleryF さん、最近のカメラの進化はすごいですね、、、。ついていくのには努力がひつようですね、、、

名前
URL
削除用パスワード


<< 自然の厳しい営みを乗り越えた黄...      あぶらぜみと思えし色は、、、、 >>