手製フィフターをつけて夕陽を撮る
2012年5月16日 水曜日 晴れ

 なんとも暑い一日だった。
もう夏日とは、、、、この夏はどうなってしまうのだろう、、、と不安になる。

 昼の時間は日に日に延びて、今日は十四時間以上、、、いつのまにか夜明けも四時半前で、
日の入りは六時45分、

a0031363_2335438.jpg  (夕陽がベランダの青い紫陽花を、、、、、室内の赤い紫陽花にも輝きをましている、、、)

a0031363_23334389.jpg

 アオヤマさんから、速達メール便で、21日の金環日食をとるための手造りフィルターが届いた。
手持ちのなかで太陽を大きく撮れるのはニコンD7000につけたNikon AF-S DX NIKKOR 55-300mm
(35mで450mm)と、NikonP510の1000mだけで、両方とも連巣の口径が58m。
一眼レフのレンズの方はフィルターをつけられるので、黒いフィルターを、NikonP510はだめなので、
四角い黒いオブジェクトを作ってくださった。

a0031363_23474268.jpg

 さっそくに取り付けて、四時半すぎに西の空に沈み行き始めた太陽をノーファインダーで撮ってみた。
AFを切ってさて、あとはどうすれば良い二だろうと、、、考えている間にどんどん夕陽は沈んでしまう。
 まず55mで、、、、、だめですね、、、ぶれてます。
a0031363_23465211.jpg

a0031363_23505487.png
a0031363_23494484.jpg

次は、望遠側の300m(35m換算450m)

a0031363_046235.jpg


(デジレンズで無限大にしてピンを合わせるのはどうすれば良いのだろう〜〜?)


 エンジェルが夕陽に笛を吹いていた、、、、。

a0031363_0493895.jpg




by pretty-bacchus | 2012-05-16 23:30 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/15325550
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bernardbuffet at 2012-05-17 07:47
いよいよ秒読みですね。
金環蝕の写真がupされることを期待しています。
晴れると良いですね。
Commented by galleryF at 2012-05-17 07:48
おはようございます。
いくつか手段があります。
MF にし、液晶モニターで確認する。
太陽の端で AF させる。
フィルターを外した状態で無遠限にAFでピントを合わせ、テープ止めしたあとフィルターを付ける。

pbさんのカメラが MF 出来るかどうか分からないので
思いつくままヒントを書きました。お試しあれ。
Commented by pretty-bacchus at 2012-05-19 19:54
bernardbuffeさん、一生に一度の金環日食なのですが、お天気になるとよいですね、、、多くの子供達にも見て欲しいです、、、

Commented by pretty-bacchus at 2012-05-19 19:55
galleryFさん、いろいろアドヴァイスをありがとうございます。

いろいろためしてみますね、、、

名前
URL
削除用パスワード


<< ホワイトアスパラとねぎ坊主      肴あり友ありて飲み緑雨 >>