友の庭杏の花の盛りかな
平成23年3月27日(日) 晴のち曇り

 Mさんからこぶりの段ボールが届いた。
すぐにそっと開けてみた、、、丁寧にそれぞれがジップスロックに入れられた袋が数個、、、、。
メールをいただいていたので、まず一番上にそっと置かれていたお花の袋を水場に移した。
はらり、はらり、、、、と花びらが十数枚おちた、、、、アンズの花!
そっと集めて白鳳のお相撲のときにいただい器に水をはって一輪ずつ浮かした。

a0031363_2225256.jpg


 まだ沢山花びらがついた枝は西村徳泉さんの京焼の花入れに、、、、。
そしてもう一輪? 木蓮の花のような? シデコブシ!
<庭のアンズとシデコブシを一枝お入れしてみました。
どちらも既に八分咲きですので、お手元までお花が無事か心配ですが。
シデコブシは絶滅危惧種で、現在市の天然記念物なのですが、
以前から我が家にありましたので、枯らさないよう守っています>

 子供の頃の庭には木蓮の木は何本かあったが、シデコブシははじめてかしら。
梅やさるすべりや、ばたんきょうの木や、、、、木登りが上手な女の子だったな、、、ワタシって!
そうだ、、、あずまやの側で母が二十歳の時の写真の母の美しさは今でもよく覚えているな、、、

 < しでこぶし幼き日の庭なつかしや

木の高さはどのくらいなのかしら? 幹の太さは? 花はどのくらい見事に咲くのかしら、、、、
いろいろとMさんのお庭を想像して、その素晴らしさをおもいえがく、、、、
薔薇もいろいろおありになるし、、、、庭師さんが入ると言うからきっと大きなお庭なのでしょうね、、、
いいないいな!

 そして、菜園でごたんせいのお野菜が、、、、
すぐにいただけるようにきれいに洗われたルッコラ、サニーレタスが、有機自然農法の人参、
ブロッコリーも。そしてめずらしいのはキクイモ! 病後の私に良いとのことで、、、
嬉しいお心遣いにほろり、、、、。
ほんとうにありがとうございました。

 晴れていたのに午後には曇ってきて、お買い物にもでずに、ゆっくりと家で過ごしてしまいました。
手術後からもう四週間以上がたったのですから、そろそろ普通の生活のもどさねばと思うものの、
ご自分の経験のあるYさんからのメールのように、
<退院後は、世の中の動きが早くて怖くて・・・自分だけスローモーションのような気がしますよね
手術跡を無意識のうちにかばっているのでしょう、、焦らず少しずつ、ですね>

 動き出すとかなりアクティブに動きがちな私だから、
少しずつ、、、、少しずつ、、、。

a0031363_2226643.jpg

(家の中には友からの杏の花と、シデコブシ、、、、外のベランダには、薔薇の新芽が、春を呼ぶ、、、)
by pretty-bacchus | 2011-03-27 23:23 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/12332212
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bernardbuffet at 2011-03-27 23:54
少しづつ、あせらずに。
原発の方も確実に対策をとって欲しいものですね。
こちらは時間が経てば経つほど放射能汚染を広げますから。
Commented by pretty-bacchus at 2011-03-29 02:45
bernardbuffetさん、ありがとうございます。
今年の春のように、少しずつ、、、、です。

Commented at 2011-03-29 12:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pretty-bacchus at 2011-03-29 21:47
鍵コメントのMさま、いろいろとありがとうございます!!

名前
URL
削除用パスワード


<< 薔薇の芽や明日の色香秘めてたち      春の宵絣の友と祝い酒 >>