満月の宵に時の流れの速さを思って
平成23年3月19日(土) 晴 その二

 晴れた朝。
あら、、、、何か紫色がベランダの隅っこに見える。
花が終わってベランダに隅っこに追いやられていた去年のヒヤシンスだった。
かろうじて週に何度か水やりをしていただけなのに、なんて可愛いのでしょう!

a0031363_046414.jpg


 去年の一月のヒヤシンスは、
a0031363_5515355.jpg (ガラス戸前においたヒヤシンスは毎日どんどん大きくなって、、=

a0031363_5521775.jpg


http://keico.exblog.jp/9559075
ヒヤシンスの花言葉は「悲しみを超えた愛」2010年1月2日 土曜日 晴れ 

http://keico.exblog.jp/9698931
 ヒヤシンスに、、、命を重ねて 2010年1月18日 月曜日 


 今夜は満月、この春二度目の十五夜、前回の満月は18日で、私は入院の準備をしていたのだった。
あれからまだ四週間しかたっていないし、手術からはまだ三週間とちょっと、、、、
でもなんだかこの未曾有の大震災の陰に自分の事は遠い昔のことにように思えてしまう、、、、。

日の出 05時47分  : 日の入 17時52分
  月の出 17時26分  : 月の入 04時55分

  < 菜の花や月は東に日は西に     与謝蕪村

月の出る時間に、日の入りを見られるには格好の今日なのだが、京都の友人と桜の旅を話した後は、
家の中でうずくまって震災のニュースをみている。  
by pretty-bacchus | 2011-03-19 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/12295237
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by おばさま@北海道・大沼公園 at 2011-03-20 05:29 x
健気なヒヤシンスに心癒されますね。
 母の楽しみは温室に入れている植物たちです。
90を過ぎた今でも寒い期間は夕刻になると保温シートで囲い、朝はそれを取って水をやっています。
室内暖房を温室にも回していますが保温シートで大事にしています。
その中に私が東京から持ち帰った鉄線があります。
もう27年たつ古いものです。昨夜母がつぼみが2つ着いていると嬉しそうでした。
私が頻繁に海外出張している時は彼が水やりをしてくれて生き延びた鉄線でした。
Commented by 四谷おやじ at 2011-03-20 13:05 x
ヒヤシンスきれいですね。もう春ですね。
Commented by 郁子 at 2011-03-20 14:59 x
今年始めてのヒヤシンスのアップ、とても嬉しいです。と言うのは、「敬子さんの手術の日に3句」の一つに「ひたすらに祈るのみなりヒヤシンス」を詠んだからです。
ヒヤシンスの季語を使ったのは、昨春の敬子さん宅のそれがとても心に焼きついていたので、ヒヤシンス咲くあの窓辺にどうぞ元気で帰れますように!との祈りにぴったりだったからでした。
ヒヤシンスそのものを愛する私ですが、敬子さんとお知り合いになった頃、ブログ上にはよくヒヤシンスがアップされていたので、一層印象が深いのです。
そのイメージに事寄せて「ヒヤシンス窓辺にありて書く手紙」を詠んだりしました。
ヒヤシンスはギリシア神話でも、水仙やアネモネと同じように「ヒュアキントス」の物語で語られていますよね。
また日本では「風信子」を当て字としているのが、とても興深いので 「風信子宛字ゆかしき花ごころ」などとも嘗て詠みました。
香りが高く、昔は球根を水栽培で育てたのですが、年を重ねるにつれて万事省エネになってしまいました。
不幸なニュースの多い中、このような春の花々や小鳥たちには本当に慰められます。
Commented by pretty-bacchus at 2011-03-20 16:39
おばさま@北海道・大沼公園さま、そちらも春を迎えているのですね、、、鉄線の蕾にお母様はお慶びでしょうね。
またブログで写真を拝見したいです、、、。

Commented by pretty-bacchus at 2011-03-20 16:39
四谷おやじ さん、そちらのお庭は如何ですか、、、
春はすぐ近くなのですね、、、、


Commented by pretty-bacchus at 2011-03-20 18:51
郁子さま、久々のコメントを嬉しくいただきました。
ヒヤシンスの句を三つもお詠みになっていらしたのですね、、、ご披露いただきありがとうございました。
感謝の気持ちを込めて送ります、、、、

「ひたすらに祈るのみなりヒヤシンス」
>>>>>今また咲きて春の光に

「ヒヤシンス窓辺にありて書く手紙」
>>>>春を告げなんゼピュロスの風

名前
URL
削除用パスワード


<< 福島原発事故での不幸中の幸いは...      四人の勇敢な消防士の記念銅像=... >>