東北関東大震災は千年に一度の大惨事
2011年3月15日 火曜日 曇り

 情報はどこにでもあふれている。空気と同じかもしれない。
文字や写真や映像だけでなく、自然の中にだって一杯ある。

 朝起きて深呼吸をする、、、、、、あら今朝は少し暖かいのかしら?
窓をあける、、、晴れていれば、ああ今日はお天気なんだわ、、、、。
ガラス戸の向こうの借景の木が揺れていれば、あ、、、今日は風が少しあるんだわ、、、、春の風かしら?
鳥がやってきた、、、スズメだけ?
ひよどりが来ないのは、もう行ってしまったから? でも鶯はま〜だ?
ベランダにでてみれば、いつもは裏の幼稚園の子供達も声がする、、、、、
でも今朝はきこえてこない、、、どうしてかしら?

 病気で家にいたって、こんなふうに一日は始まる。
寝床でiPadをみなくとも、新聞がくるとやっぱり見てしまう、、、日経とサンケイとあと一紙。
このへんから一日の情報がどっとやってくる。
日経新聞は一番うしろの文化欄のページをまず読んで、それから一面の下のコラム
<春秋>(朝日の<天声人語>てきな感じ)を読む。
数人の人が書いているのだろうが、時風にのってなかなかなのがあって好き。
テレビはいつもあまり見ないが、今回は心配でまずつけてしまう。
悲惨な画像から逃げてはいけないのだと、いいきかす。

 情報はこちらから求めなくとも、どんどん入ってくる。
たくさんのメルマガはあとにして、まず友人達からのメールから読む。
世の中にあふれ出している沢山の情報を、彼らで取捨選択して送ってくれるに違いないメールは、
とても大切なのだ。
大切なことをアドヴァイスしてくれる友人からの情報は時として、情報としてももちろんだが、
その話題はとても幅広くおもしろく興味深いものが多い。
彼らの仕事がらのこともあるだろうが、人脈の広さから集まるものもたくさんあるだろう、、、、。

 昨日の寝しなに入ったOさんからのメール。
東海大学海洋研究所地震予知研究センターのお友達の地震予知学者の長尾年恭さんからの長いメールが転送されていて、
地震と原子力発電についてと、事故が起きたときに気をつけなければいけない事が沢山アドヴァイスされていた。
また気になっていた今後の地震プレートの動きのこともあって、長い長い文を夜中過ぎまで拝読してしまった。

その一部を少し書いておきたい。
(私のブログは情報のブログではないのだが、このことは多くの読者に知っておいて欲しいと切に願うので)

 まず、東北太平洋沖地震前後の様子は、ニューヨークタイムズの下記のAsia PacificのURLで
みることが出来る。
中央の縦印の部分をマウスで左右に動かしてみると、地震発生前後の様子を見ることが できる.
 Google の人工衛星の写真
     ↓↓↓
 http://ow.ly/4dpux

http://www.nytimes.com/interactive/2011/03/13/world/asia/satellite-photos-japan-before-and-after-tsunami.html?src=ISMR_AP_LO_MST_FB
Google の人工衛星の写真 <<
 以下長尾氏のお許しを得て、そのまま転載します。
<<<今回の地震はまさに政府・地震調査本部にとって「想定外」でした.岩手沖,宮城沖,福島沖,
茨城沖の4つのブロック(アスペリティ―と呼んでいます)が同時に破壊しました。
少なくとも地震学者のほとんどはこれらが同時に破壊する可能性を考えていませんでした。
連動するのは東海・東南海・南海地震だけ(日本海溝沿いでは連動しない)だと考えていたのです。

 しかし,歴史地震学の分野では,ここ5年ほどの研究の進捗により,過去4000年の間に,
今回と同程度の地震が東北沖で3回起きていた事という事実をつかんでいました。
前回のものはメディアでも取り上げられています西暦869年に発生した貞観地震です。

まず我々が認識しなければならないのは,今我々が体験している出来事はまさに
1000年に一度の出来事なのです。
これだけの規模の地震が発生しますと,日本列島全体の広域応力場(歪の状態)が大きく変わってしまい,
内陸部でM7クラスの地震が頻発すると予想されます。
すでに3月12日未明に新潟県で震度6強を観測した地震(M6.6)が発生しましたし,
そのすぐ後には秋田県沖でもM6.4の地震が発生しました。

 このように東北太平洋沖地震に誘発された地震が発生しています。
地震学的に,現在大きなエネルギーが溜まっていると認識されているのは,千葉県東方沖,首都圏直下,
長野県中部,岐阜県中部,琵琶湖西岸などの地域で,これらの地域ではM7クラスの地震が発生する
可能性が飛躍的に高くなったと考えられます。さらにいわゆる「東海地震」が誘発される可能性すら否定できません。
くどいようですが我々の想像を超えた事件が発生したのです。

 また富士山の噴火ですが,これまでは東海地震の後に活動してきた事が知られています。
しかし東北太平洋沖地震が富士山周辺の応力場に大きな影響を与えている事は明白です。
今後は富士山の活動についても注視していく事が必要でしょう。>>>>

千年に一度の出来事だったのだ!

 次には、地震予知について書かれています。
今回は、東大地震研や東北大学の研究者とまったく連絡がつかなかった事と,地震研が
メディアに対して個別取材に応じない方針を取ったのだそうですが、それは国の方針で、
今の地震研究が少し曲がった方向で研究されているのでは?ということもわかりました。

<<これについては、3月10日発売の中央公論に興味深い記事があり.
ネットで全文読めますので,ぜひご覧ください>>とありました。

「どうする! 日本の地震予知
上田誠也=日本学士院会員・東京大学名誉教授
~「中央公論」2011年4月号掲載

 ここには、今までの地震研究の歴史と今後の問題をたんたんとかつ情熱的に書いています。
日本には、地震予知をめぐる迷走の歴史が深くあるようで、今後の、国の研究の方針が変わることで、
東海・東南海、はなまた富士山の噴火も短期予知できるとしたら、
それはとっても必要なことではないでしょうか!
a0031363_2235504.jpg

a0031363_2236303.jpg
(短期余地のために必要な観測の概念図)

a0031363_22383926.jpg


 その分野の専門の先生方が、国の予算が別の方にいってしまって、閑職にしりぞいていらっしゃるとは、
国としてはなんとももったいないことだと思います!

 筆者は、最後に締めくくっています。
<爆発的な人口増加・経済発展の期待されるアジア・中東・中南米諸地域には大地震が多いのだから、
「短期地震予知」はこれらの地域の住民にも大きな安心・安全をもたらすに違いない。
それはわが国がなすべき、かつなしうる最大級の国際貢献であろう。
(了)>

ここにいたっては、なおいっそうに、強い国のリーダーの必要性をつくづくと感じています。

http://www.chuokoron.jp/2011/03/post_67.html
このアドレスで全文を読むことができます。 << 長いですが、ぜひ読んでください。

〜〜〜〜
 少し調べてみた。
地震直前の異常現象は古代ギリシャや日本書紀などの昔から言い伝えられてきたが、
http://ja.wikipedia.org/wiki/三陸沖地震
ウィキペディア
西暦869年貞観三陸地震で、わが国最古の発光現象の記録が残っている。

西暦869年7月13日〔貞観11年・旧暦5月26日〕〕に三陸沿岸に大地震があった。
推定だがマグニチュードは8.3~8.6。
城郭、倉庫、門櫓、垣壁崩れ落倒潰するもの無数で人々は起き上がることすら出来ないほどであったという。
当時の正確なデータなどないわけだが、被害も想像を絶するほど甚大であったと思われ、
且つ<津波襲来し、海水城下〔多賀城〕に至り、溺死者1000、流光昼の如く隠映>とあるという。

〜〜〜〜
(〜〜今22時45分、今度は、静岡県、山梨県に震度6の地震があった。
この論文で書かれているとおりに、危険が迫ってみているのかもしれない、、、、)


 東京電力福島第一原子力発電所の事故は、深刻化する一方で、
各国メディアの報道も、原発の危険性に集中しはじめている。
YOMIURI ONLINEでは
<米紙ニューヨーク・タイムズ電子版は14日、「電力会社幹部はどうすればいいか分からず、
完全にパニックだ」とする業界関係者の見方を紹介、最悪の場合は燃料が格納容器の底を突き抜ける
「メルトダウン」が起きる恐れを指摘した>

米国内には104の原発がり、電力の2割をまかなっているというから、<日本の事故が、
米国内の原発の建築、運用の規制強化につながる可能性がある>との見方が広まっているという。

  もう一つは嬉しいニュースから、
<ユニクロの柳井社長が10億円寄付へ 肌着30万着も>
 支援物資として「ヒートテック」30万着など7億円相当を送ると発表した。
会社として3億円、従業員として1億円の義援金も出し、これとは別に柳井正会長兼社長が、
個人として10億円の義援金を出すという。
保温効果の高いヒートテックを全国の店舗から集めて、コートやジーンズ、タオルなどを用意し、
行政の支援ルートを通じて被災地に送る予定だという。
急成長を続けているカリスマオーナーがこうしてすぐにアクションするのは素晴らしいことだ。

 また今日も日が暮れてしまった、、
(計算地:東京) 日の出 05時53分  : 日の入 17時48分
被災地ではまだ寒くて暗い夜が訪れるのだ。
そして雨が降り始めた、、、、放射能が濃くなった雨は絶対に濡れてはいけないのだ。
避難所の皆さんは大変なのに、役場に対しての苦情などはいわないのだという、、、、 
仙台から、歩きでお茶のポットをかかえて二時間かけておじいさんに会いに行く親男、、、、。

3日目に救出された老人三人の一人の方が、しっかりとした足取りで階段を下りてきた。
インタビュアーに「大丈夫ですか?」とたずねられて、笑顔で、
“大丈夫です。よかったです、、、もうチリ津浪のときも体験してっから大丈夫です。また再建しましょう!
って、もう涙なくしてみていられないニュースだ、、、。
一日も早い手当が待たれる。





今日の祈りを込めて、、、、は、
地震でも倒れなかった、自宅の高い棚の中のマリアさま
a0031363_2314960.jpg

a0031363_22544398.gif


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
more>>>フランス2の20時のニュース

フランス2の20時のニュースは、
http://jt.france2.fr/20h/
フランスは米国についで世界第2の原発国だそうです。
原発は、19箇所に58基があり、日本は55基で3番目。(アメリカは109基)
毎日20時のメインニュースで伝えられる情報は、全体像をつかんでとてもよく編集されています。
放射能のメルトダウンの問題は他人ごとではないのでしょう。







以下、moreで、
more>>>フランス2の20時のニュース
地震発生の日から順番に。
http://jt.france2.fr/20h/

(初めに30秒ほどのCMがあります)
http://jt.france2.fr/player/20h/index-fr.php?jt=20110311
*3月11日夜(50分中30分が日本の地震・津波関連)
<<<< clicl,please.

http://jt.france2.fr/player/20h/index-fr.php?jt=20110312
*3月12日夜(38分中21分が日本の地震・津波・原子炉破壊)
<<<< clicl,please.

http://jt.france2.fr/player/20h/index-fr.php?jt=20110313
*3月13日夜(43分中31分が日本の地震・津波・原子炉関連)
<<<< clicl,please.

*3月14日夜(64分仲30分ほどが日本関連)
http://jt.france2.fr/player/20h/index-fr.php?jt=20110314

この日の、原発の説明は、5分過ぎごろからの動画ありで、フランス語を理解さない人にもよくわかるので、
ぜひみてください。
“アメリカの器具なのに、建屋で決死の作業をしている人たちは良くやっていると思います、
と言っていたコメンテーターの言葉は重い、、、

15分ごろからは、他の国の原発への意見もでてきます。
by pretty-bacchus | 2011-03-15 22:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/12277124
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2011-03-15 23:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-03-15 23:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by k7003 at 2011-03-15 23:40
じっくり読み返したい充実したブログ更新、お身体の調子にあわせてご無理のないように。(^^)
多くの人に第一級の情報と知見を与えてくださるのも、基本には敬子さんご自身のご健康があってこそです。お願いしますね。(^^)/
Commented by ふらフラ at 2011-03-16 01:45 x
びっくりしました。さっきの静岡の地震ある程度予知できていた???
Commented by pretty-bacchus at 2011-03-16 17:27
鍵コメントのMさん、いろいろとありがとうございます。

Commented by pretty-bacchus at 2011-03-16 17:27
鍵こめんとのKさん、アドヴァイスを感謝です。

Commented by pretty-bacchus at 2011-03-16 17:28
k7003さん、ありがとうございます。
ほんとまだ手術後二十日ですから、注意が必要なのですが、いてもたってもいられないのです、、、、。

Commented by pretty-bacchus at 2011-03-16 17:29
ふらフラさん、書き込みをありがとうございます。

名前
URL
削除用パスワード


<< 東日本大地震から六日目、手術か...      M9.0世界最大級の東北関東大... >>