M9.0世界最大級の東北関東大震災は四日目に
2011年3月14日 月曜日 曇り

東日本地震、M9.0 世界最大級、気象庁が修正

 体調が良くない、、、困った。
手術後まだ二十日なのだから一進一退はわかっているが、早く元の体に戻らなければと気が焦る、、、。

 寝床でiPadに次々と入る情報の内、
日経速報メール は、早い!
どんどんと一行でも情報をながしている。

Oさんからメール。
日時: 2011年3月13日 23:51:54JST
件名: 福島原発関係
<皆様、 今回の福島原発爆発事故の爆発によって、かなりの程度の放射性物質が大気中に
放出されたことも予想されます。
これからどの程度で沈静化するかは不明ではありますが、
その大気に乗った粉塵が漂うのはおおよそ3-7日位だそうです。
関東地方の天気予報と付き合わせると、明日の月曜夕方からの雨が、汚染分を含有することが予想されます。

明日夕方以降は、できれば屋内に引き籠り雨に当たらないこと、また、
雨のミストも吸い込まない様に室内でも十分に注意すべし、だそうです。
特に乳幼児、青年期、reproductive age(将来生殖に関わる世代)は注意です。
また食べ物も十分注意、だそうです>

 今朝、就寝前にAさんから入ったメールは衝撃的だった。
日時: 2011年3月14日 02:14:07JST
こんなにおそくに、ごめんなさい
大変なことになってしまいましたね。
私の所はI市なので、明日は6時半〜10時10分 or 16時50分〜20時30分 までの
3時間40分の長い時間停電になります。なのでしばらくの間は、夜型になるかもしれません。
RMからのメールですごいのが入ってきました。
日本は、政治家も財界人も嘘ばっかりみたいです。
http://mphoto.sblo.jp/
これを見てください。おやすみなさい
~~~~~~~
クリックすると、現地に決行した社会派カメラマンが伝える福島第一原発の模様だった。
 http://mphoto.sblo.jp/
福島第一原発 JVJADAYSJAPAN プレスリリース
森住卓を初めJVJA福島原発取材班はプレスリリースを発表しました。
<すべての測定器が振り切れた。(BEIGER COUNTR DZX2は1000マイクロシーベルト/時以上,
VICTOREEN 209-SI10ミリレントゲン/時以上,
MYRate PRD-10/19,9マイクロシーベルト/時)なりふり切れた。
10時30分頃 双葉町厚生病院玄関前でもすべての計測器が振りきれた。
国道288号線を双葉町に向けって多くの人々が自宅に向かっていった。
すべて
の住民が双葉町の高汚染について知らなかった。我々は双葉町に向かう住民の車を止めて、
長時間の滞在は危険であることを知らせた。
半径二〇キロ圏内立ち入り禁止の表示はなかった。また検問もなかった>
そして、外国人記者クラブで語られた、
原子力資料情報室の伴 英幸氏のこともあった。

本当の事が通常のメディアでは発表されていないということか!

 今回はたしかに東京電力から首相への報告が、かなり遅れているというから、
元々の体質がでてしまっているのだろうか、、、、。
<想定外>と繰り返すが、その時こそ企業の<本当>があらわれるのではないか。
その後の計画停電の情報も乱れているし、記者会見の広報の人もなんともたよりない。

 全面的に協力するといって協議している野党に、首相は原発爆発を伝えなかったなどと、首相に対する
批判はいろいろでているが、対策本部の首相はじめ皆さんは、この非常時に良くなさっていると思う。

 元外交官であり作家の佐藤優氏の<大和魂>の記事は慧眼だ。
【佐藤優の眼光紙背】大和魂で菅直人首相を支えよ
その一部<われわれ日本人には大和魂がある。日本人が日本人であることを支えるのが大和魂だ。
日本が危機に陥ったときに、われわれの大和魂が自ずから働き出す。政治、イデオロギー、
経済的個別利害を超えて、危機のときに団結する能力がわれわれに備わっているから、
日本人も日本国家も生き残ることができたのである。危機を乗り切るためには思想が必要だ。
大和魂こそがその思想だ。危機になると自ずから働き出す大和魂の力を私は信じる。
(2011年3月13日脱稿)>
全文は、
http://news.livedoor.com/article/detail/5410094/
佐藤優の眼光紙背:第89回


 今夜は七時から、有楽町の日本外国特派員協会 The Foreign Correspondents' Club of Japan/FCCJで、
この問題の核心となるかもしれない、緊急プレスコンフェレンスがあったが、いかれないのが残念だ。
(ワタシは、以前フランスの雑誌の写真記事を書いていたことがあるので、この協会の会員なのだが、
現在は会費を払うだけで、あまり活動をしていないのだが、、、)

FCCJ NOTICE からまたメール。
<TODAY: URGENT PRESS CONFERENCE
Hideyuki Ban, Secretary General, CNIC
Chihiro Kamisawa, Senior Researcher, CNIC
Masashi Goto, Former Toshiba Nuclear Power Plant Designer

19:30-20:30 Monday March 14, 2011
(The speech and Q & A will be in Japanese with English interpretation)

Update on Fukushima Nuclear Power Plant
Members of the Citizens' Nuclear Information Center (CNIC), an
anti-nuclear public interest group and Masahi Goto, former Toshiba
nuclear power plant designer who gave a briefing on the earthquakes
impact and damage to the nuclear facility in Fukushima on Sunday, will
be returning to the Club tonight, to give an update on events unfolding
in Fukushima following news of another explosion this morning.

緊急記者会見会見
伴 英幸、原子力資料情報室・共同代表
上澤 千尋、原子力資料情報室、原子力安全問題担当
後藤 政志、元東芝原子プラント設計技師 >
 
 日経速報メール 3/14 がまたついた。今日はこれで何度目だろう、、、
http://www.nikkei.com/
< 差出人: 日経速報メール
日時: 2011年3月14日 19:06:18JST
件名: 福島第2原発の1・2号機は危機回避 冷温停止状態に
◆福島第2原発の1・2号機は危機回避 冷温停止状態に
 経済産業省の原子力安全・保安院は14日午後、東京電力の福島第2原子力発電所の
1・2号機が
危険な段階が過ぎたことを示す「冷温停止」になったことを明らかにした。
http://mx.nikkei.com/?4_27807_7903_1  >

よかった〜〜〜!

 買い物にでてくれた連れ合いが帰ってきた。
スーパーには、ほとんど何もないそうで、隣の坂本やさんで名物桜餅を買ってきてくれた。
グッドタイミングで、茅ヶ崎のFさんから<元気回復を祈って>の干物が届いた。
手術からまだ二十日しかたっていないし、退院してから二週間で、まだ手が完全にあがらないのだが、
とりあえず命をいただいたのだから、、、。

停電にはならないようなので、ご飯をたいてお味噌汁でいただこう。
多くの友に感謝を込めて、、、、
被災地の皆さんには申し訳ないが、、、、、

 被災地にはすでに援軍はどんどん入っている。
悲痛な映像が多いが、なかには新しい命が生まれ、海からは奇跡的に助けられている人たちが沢山いる。
三日目で早くも瓦礫の処理なども始まり、今後の新しい日本への復興の一歩はすでに始まっている!

祈りを込めて、、、、今夜は教会のロウソクとマリア様の写真をアップします。

a0031363_2371559.jpg

(2005年のパリにて、サンジェルマン教会にて)

〜〜〜〜〜
 少し長いが、ニコニコ動画に、伴 英幸氏の
<マル激>原発事故・なぜ炉心溶融は起きたか/伴英幸氏(NPO法人原子力資料情報室共同代表)があった。
http://www.nicovideo.jp/watch/1299963338
伴英幸氏のインタビュー記事
専門家も、最後は祈るしかない、、、とくくっていた。

~~~~~

フランス2の20時のニュースは、昨日のブログに
http://keico.exblog.jp/12270555/
東日本巨大地震>>東北関東大震災三日目に

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

more>>>日本外国特派員協会




more>>>日本外国特派員協会
http://ja.wikipedia.org/wiki/日本外国特派員協会
日本外国特派員協会

(日本外国特派員協会は、1945年設立の
1945年11月に、第二次世界大戦の終結後に日本を占領下に置いていた連合国軍司令官の
ダグラス・マッカーサー元帥の命令によって、連合国および中立国の記者、ジャーナリスト向けの
プレスクラブとして第一生命ビル内に設立され、連合国による占領期間の終了後の1954年11月に
外務省所管特例民法の社団法人として認可された[1]。

現在は、日本に派遣されている外国報道機関の特派員及びジャーナリストを中心とする会員に
職業上の便宜を与えると共に会員相互間の友好親睦を図ることを目的に、日本に駐在する
外国人特派員やジャーナリストに対するニュースの蒐集、配信の便宜、取材のための講演会、
討論会や記者会見等の開催運営などを行っている。
なお、会員の国籍は問わないうえに、フリーランスや雑誌記者の入会、加盟が不可能な「日本記者クラブ」や、
各省庁に置かれている「記者クラブ」とは違い、フリーランスのジャーナリストや雑誌記者の入会、
加盟も可能である。

〜〜〜〜〜〜〜〜
 http://news.livedoor.com/article/detail/5410750/ 
大震災の中で、やはり日本は「マリーシア」より「思いやり」の国だと知った件。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
http://www.stop-hamaoka.com/kaisetsu-5.html
by pretty-bacchus | 2011-03-14 23:15 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/12272557
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by funny-girly at 2011-03-15 01:00
沢山お書きになれますね。何だかほっとしています。お大事に。
Commented by 婆美以 at 2011-03-15 01:07 x
>手術後まだ二十日なのだから
それなのに、もうこんなに情報収集、すばらしい発信をされて、頭脳はすっかり元通りですね!でも、20日という日数は、、まだまだ身体を元通りにしていません。
全身麻酔で手術を受けていた時間は、意識の彼方にいらした敬子さまには瞬きほどだったでしょうけれど、母や夫の時に傍らで看ていると、その間は全身冷たくて触れても強張って、ひょっと生き返らないのかしらと不安になる状態でした。
そして、その間の10数時間には元気な時の一か月に匹敵する体力の消費をしているのではないかとさえ見えました。
どうぞご無理をなさらないで下さいね。
Commented at 2011-03-15 01:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pretty-bacchus at 2011-03-15 19:21
funny-girlyさん、ご心配をおかけしています。
少しずつ回復しています、ありがとうございます。

Commented by pretty-bacchus at 2011-03-15 19:22
婆美以さん、すぐに無理をしたくなってしまうのは、こまりものですね。
いつもありがとうございます。

Commented by pretty-bacchus at 2011-03-15 19:24
鍵コメントのMさま、おてづくりのお野菜を、そんな風に再度の手をかけて冷凍にするとは、なんと素晴らしいことでしょう!
お言葉に甘えていただくことにいたします。
ありがとうございます。

Commented by bernardbuffet at 2011-03-15 21:17
原発はいよいよ危機的な状態になってきました。12以来、海外のメディアはかなり突っ込んだ分析を加えていましたが、日本のメディアは被害の大きさ、確認されていない人々の話題に重点を置き、また政府の対応もそれに違わぬ方向だったように思います。
こういう時こそ、リーダの重要さを痛感します。
Commented by pretty-bacchus at 2011-03-16 17:27
bernardbuffetさん、本当に、日本のリーダーの資質を疑ってしまいますが、今はそんなことをいっていられないのですね、、、

名前
URL
削除用パスワード


<< 東北関東大震災は千年に一度の大惨事      東日本巨大地震>>東北関東大震... >>