東北地方太平洋沖地震>>東日本巨大地震の日に
2011年3月11日 金曜日

 夕方になって母がやっと家に着いたとの知らせて、なんだか急にがくっとした。
母を一番に考えての生活にしようと思っているのに、
手術後で体が思うにまかせない自分がどんなにかはがゆかったか、、、、。

 そして津波の災害は広がるばかりで、どうしたらよいのだろう、、、、。
心よりお見舞いいたします。
被災した皆さんに、一刻も早く物資の補給ができますように、
早くが安全な場所に避難できますように、、、、、。


 昨日にさかのぼろう、、、、。
2011年3月11日 金曜日 

 遅い昼食を終えて、前日いただきたピンクの20本の薔薇の花を練りしめの花入れに入れて
窓辺の台の上においてスナップを数枚。
ソファーに移ってゆっくりとお茶を飲んでいた。
借景の曇った空が暗い、、、
今日は出かけるのはやめようかな、、、と、マックを立ち上げてメールとブログにチェックし始めた、、、

a0031363_2274770.jpg

a0031363_2283126.jpg


 天井近くまで高くなっている観葉植物の葉が揺れ始めた。
“あら、地震かしら、、、、?
いつも地震を一番初めに感じ始めるのはワタシ、
目の前のマックは、14:47分。

突然ぐら〜〜ときた。
ガラス戸ががたがたしだした、、、昨日の水やりの後に完全に施錠していなかったらしい、、、、。
大きな一枚ガラスがしなっているよな感じ、、、
どうしよう〜〜〜〜〜〜。
借景の庭のいつもの木が大きく揺れている。
さっきまでいた鳥たちはどこにもにない、、、、。

正面の棚の手前の臨時の低い本棚の上の、花入れが落ちた、、、。
その後の自作の花入れとそれに入れた母からの新勝寺さんのお札はそのまま。
シルバーコーティングの花入れが落ちて割れていたのがあとでわかった。

 目の前のお盆上のお茶がぐらぐら揺れて、少しこぼれ始めた。
周りを見た、、、、後の壁の絵の額がおちたらここはあぶない、、、後の台には、
ガラスの灯ともしが二脚、、、アルマンのブックも。
気にしている間に脇の書類が横に滑った、、、、。
どうしよか、、、立ち上がることは出来ない、、、、まわりを気にしながら、
ソファーに座っているしかなかった。
何分くらいたったろうか、、、、揺れは少し静かになったが、まだ木は揺れている、、、

 テレビをチャンネル1にしてもらった。
テレヴィの情報で、<マグニチュード 7.6. 三陸沖が震源地>
余震に注意とあったので、動かなかったが、頭の後のブロンズのブックが倒れたらしいが、
ワタシにはあたらなかった。

15:07 また揺れた、、、でもさっきほどではない、、、。
15:16分の大きな余震。ガシャン、、、、右も左も音がした。

ニュースのメールが入り始めた、、、。
差出人: 日経速報メール
日時: 2011年3月11日 14:58:12JST
宛先: keikatagiri@mac.com
件名: 宮城県で震度7の地震
返信先: sokuho-news@mx.nikkei.com 日経速報メール 3/11
◆宮城県で震度7の地震
11日午後2時46分ごろ、東北から関東の広い範囲にかけて強い地震があり、宮城県で震度7を記録した。
気象庁によると、震度7を記録したのは宮城県北部。
気象庁は岩手、宮城、福島の太平洋沿岸に大津波警報を発令した。
震度6強を記録したのは、宮城県中部、福島県中通り、福島県浜通り、茨城県北部など。
岩手県沿岸南部、岩手県内陸北部、岩手県内陸南部、宮城県南部、福島県会津、栃木県北部、栃木県南部、
千葉県北西部で震度6弱を記録した。
〜〜〜〜

 テレビでは、<茨城県でも震度6弱
 気象庁によると、11日午後3時15分にも、茨城県沖を震源とする新たな地震が起
き、
茨城県南部で震度6弱を観測した。震源の深さは約80キロ、地震の規模を示すマグニチュードは7.4>
続々津波情報が流されている。

 テレビ画面ではお台場で黒い煙と火が出ている建物屋上が写っている。
あ、、、船が艀にたたきつけられた、、、車が流れていく、、、仙台市の名取川では、
津波が波を立てて押し寄せて、、、、

 海からきた高波に畑も建物も車も飲み込まれて土砂がすごい勢いで動いていき、、、、、あらら、、、
川に流れ込んでいった、、、おそろしい光景だ。
あ、、、家が流され始めた、、、車も、、、、、そして自分の街が真っ黒な津波にのみこまれていくのを
高台で見ている人たち、、、、これが現実なのか。
大画面のテレビでみる津波の状況は、まるで現実でないものをみているようだ、、、
これが現実のはずはない、、、。
あ、、、石油コンビナートが燃えている、、、、、どうしよう、、、、。

 15;58 また揺れ始めた、、、、。
ワタシは立ち上がれないままでいる、、、
テレビには早くも東大の地震学者が出て説明を始めた。

 母、弟、友人、管理室と電話を試みたが、つながらない、、、。
お知らせ;しばらくお待ち下さい、と出るだけ。
このマンションに越してきてから26年で初めての揺れに二人とも呆然。
少し落ち着いてから家中をチェックした、一番物が倒れたのは、いつもいる広いリビングルームで、
日本間も、両方の寝室もほとんど動いていなかった。
台所も玄関も積んである本がなだれ落ちていたくらいだったから、
柱がないこの大きなリビングルームが一番危険ということだ。

 九段会館の結婚式場の天井が落ちたというニュース。
仙台空港も滑走路が見えない、、、、
地震がおきてからまだ二時間もたっていないのだ、、、
a0031363_22495310.jpg

a0031363_22503563.jpg


 かなり後のニュースで知ったが、それぞれマグニチュード7以上で、震源地がそれぞれ
少し違うということがわかった。(最後の記録は、M8.8とわかった)

 パリの友人からメールははいったのは、16:13
日時: 2011年3月11日 16:13:02JST
宛先: kei敬子katagiri
HOW ARE YOU ?????????????????
I HOPE EVERYTHING IS FINE FOR YOU AND THAT YOUR HOUSE IS STILL OK
WE THINK OF YOU VERY MUCH
BISOUS アンブラス(日本語で抱きしめますよ、と意味の愛情表現)
Jacqueline
~~~~~~
16:27分 また借景の木が大きく揺れ始めた。
今度は風が吹き始めたのかしら?
津波と同じような風波があるのだろうか、、、、、、、。

17.20分 また揺れ始めた、、、、。

16:20分の仙台空港を津波が埋める新しい画像に唖然。
最初の地震がおこってから、まもなくの津波で、一時間半後には、空港を津波で流された
がれきとともの覆い尽くされたのだ。

17:47 また揺れ始めた、、、、
暗くなり始めた、、、今日の日の出 05時58分  : 日の入 17時45分。
空港の天井が落ちたところもあった(茨城空港)
寒さがもどって外ではどんなにか寒いだろう。

 この後はネットの地震情報で詳しく報じられてはじめた。 
発生日時最大震度最大震度観測地マグニチュード震央地名

11日17時19分頃震度4福島県須賀川市ほかM6.7
茨城県沖地図
11日17時31分頃震度4宮城県宮城加美町ほかM5.8
    福島県沖地図
11日17時34分頃震度3青森県三八上北ほか

〜〜〜〜〜〜〜〜
 パリの友人から、メール
差出人: Junko
日時: 2011年3月11日 17:48:46JST
宛先: Kei敬Katagiri
件名: 純子です
今地震の二ュースをtvで知りました。
敬子さんが書物に埋もれていないかと心配です。
大丈夫でしたか?
手術後すぐにこのような天災を体験なさると心細く感じられる事と切にお見舞い申し上げます。
千葉にお住まいのお母様達はごぶじでしょうか?
うちの家族の無事と無被害は電話で確認済みです。
取り急ぎお見舞いまで。      純子
ps。ブログでご無事がわかりますのでお返事は無用にて。

次にはダニエルからも、そしてイタリーのヴィーニャマッジオのカルラからも、、、と次々に入る。
欧州でのニュースの大きさがわかるようだ、、、。

パリから日本への電話はかかるのに、どうして日本内ではだめなのだろう、、、。

 18:00 テレビではいぜん余震が続いている字幕。
母からの最初の電話は、18:33
母から留守録、、、崩れ落ちた本をかきわけていて間に合わず、、、、でも元気な声で一安心。
しばらく電話のそばで待機していたら、まもなく電話。
今日はお家元のお稽古で麹町のあと、お仲間と一緒に日本橋の三越にお買い物で、
そこで地震にあったという。
“座っているの、大丈夫?
もっと聞きたいのに、“公衆電話で沢山の方がならんでいますからね、、、また、と切られてしまった。

 母一人なら家へ連れてこられる、ともかく駅に様子をみてもらいにいってくれた主人が帰ってきて
驚くばかり、、、、駅もアトレも閉まっていて、タクシー乗り場は山のような人だかり、、、
まだ術後二週間の体ではぶつけられて危険という判断。
すぐに、母達のホテルの手配を始めたが、知人には電話がでない、、、メールを入れたが、、、、

 次の母の電話で、二人ともともかく明日は朝から用事があるから、なんとか車で帰るとのことで一安心。
でもニュースをみると千代田区も新宿、渋谷も人であふれて、車はそろそろとしか動いていない。
何千人もの人々が待ち、一台の何時間も待つという、、、、。

手術後まだ半月で、大きなテープで傷口を押さえているこの状態ででかけたら
逆に間でまとになることは明らかなのだが、呆然とただ座っているだけしかできない自分がなさけない。
三越だから大丈夫だろう、、、と祈るのみ。
(でも結局朝まで三越ですごしたと後になってわかって、、、、もうどうしたらよいのかわからない、、)

 20:20分、ともかく短いブログで、地震の事を書いた。
http://keico.exblog.jp/12257860/
東北地方太平洋沖地震は史上最大のマグニチュード8.8

 連絡が取れない弟たちへのメッセージを、母のことを従兄弟に頼んだのは祈るような気持ち、、、、。
余震が続く、、、ともかく少し何か食べなければ、、、、今日の予定のYさんからのサムタゲンは、
ガスを使うのでやめにして、非常食のご飯パックにレトルトカレーで簡単にすませた。

11日20時31分頃震度4宮城県名取市ほか
  M5.3宮城県南部
11日20時34分頃震度5弱岩手県内陸北部
11日20時37分頃震度4青森県津軽北部ほか

 21;14またゆれた。
青山さんからもメールで、かなりゆれたがご家族とも無事、
Kさんからメールは、車を運転中の恐怖にあい、家へ着いたらエレベーターが停止で、
14階まであるいたよう、、、。
お台場のSさんの処は、30階から歩いて降りたよう。

 気仙沼では、まだ大規模な火事が続いている画像。
自然の破壊力はすさまじい、、、、。
余震が続くなかをテレビに釘付けで、地震が起きたときにたままたマックに向かっていたので、
そのまま目はテレビ、手はブラインドタイプでキーボードを叩いてしまっていた。

 この地震の間にも手術の最中の方は沢山いただろう、、、大丈夫なのだろうか?
自家発電がない病院もあるだろうし、、、揺れながらの手術は大変だろう。
大きな事故がないようにと祈るのみ、
<今日は生まれて初めて入院し、、、とブログにあったUさんは大丈夫だろうか。
(今日は生まれて初めて入院し、大腸ポリーブの内視鏡手術をしていた蝶や昆虫の写真などで有名な
写真家は。<ワーアーをポリープにかけてといった段階で突然の揺れ。
内視鏡を入れたまま30分以上が経過。地震に対する不安というのはぼくにはあまりない>とあるが、
信じられな〜〜〜い。

<多数の帰宅困難者 都内の主要駅、1万人以上足止め>のニュース、
母は大丈夫だろうか。

 23-32分にかのこさんから、ブログのコメントで、
<私は仕事場にいて、ちょうど準備中でした。
あの地震が、あと30分遅かったら、生徒たちが大勢いてパニックになっていたかと思うとゾっとします
電話もなかなか通じなくて、余震に怯えながら対応に追われました。
今夜は怖くて眠れそうにありません> 
音楽の先生をしている彼女、、、子供達が無事でよかった〜〜〜〜〜〜。


 これから私に何ができるのだろうか、、、、。
寝られそうもない夜は更けていった。


by pretty-bacchus | 2011-03-11 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/12262979
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bernardbuffet at 2011-03-12 23:03
ご無事でなにより。
TVに映し出される悲惨な映像を見ると背筋が寒くなります。
以前、法事の折の住職の説話から・・・
「『かわいそうに』と言う心の裏には『自分でなくて良かった』という他人事の気軽さがある」
全くその通りだったのかもしれません。
それにしても自然の破壊力はすさまじいと、そちらには本当に恐怖を覚えました。原発の事故も気になります。
Commented by 婆美以 at 2011-03-13 01:13 x
地震お見舞い申し上げます。
お母上様にはご無事で何よりでした。さすがに落ち着いていらしたご様子、見習いたいものです。

東京も被害が多いとのこと、停電さえあるそうでは何かとご不自由の事とお案じ致しています。
余震の終息までどうぞご無事でお過ごしになられますよう。ご無理なさいませんように。
当地も長周期振動でしょうか、被害はありませんが長く不気味な揺れでした。

状況が明らかになるにつれ、被災地の方々のお気持ちは如何ばかりかと悲しみます。
一刻も早く収まってほしいです。
Commented by pretty-bacchus at 2011-03-14 00:28
bernardbuffetさん、含蓄のあるコメントにいろいろ考えさせられています。
刻々と被害がましていて、テレビを見るのも辛くなっています。

Commented by pretty-bacchus at 2011-03-14 00:29
婆美以さん、国の大事になってしまいましたが、皆で考えて頑張りたいものです。

名前
URL
削除用パスワード


<< 東北地方太平洋沖地震>>東日本...      東北地方太平洋沖地震は史上最大... >>