木枯らし一号の日に朝顔は凛と咲いています
2010年10月26日 火曜日 曇り

 突然の冬の風、、、
でも、朝顔が凛と咲いていて、なんだか可愛そう、、、、

 いろいろ重なりばたばたしているが、時間をみつけては<しむらのいろ>の現像作業をしているが、
いや、いや、、一枚一枚に気が入っているから、大変〜〜〜。

 風の音がガラスの外から聞こえてくる夜、、、、。
出かけるのがおっくうになって、ありあわせで夕食。
冬の訪れを告げる「木枯らし1号」が記録された夜なのですって、、、。
明日の朝は寒いんだろうな、、、、
ひとっとびに、真冬の温度になったようで、ニュースで各地の雪をみて、、、おお寒う〜〜〜

 (天上の蒼の朝顔は、午後四時半になってもこんなに元気でした。)

a0031363_1919373.jpg


 
by pretty-bacchus | 2010-10-26 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/11484322
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by S at 2010-10-29 17:57 x
敬子様の御宅も綺麗に咲いているんですネ^^
他の朝顔が花を終えたあとに咲く種類があると
私も今年はじめて求めました。
神戸ももう冬の準備のような気候のなかで
律儀に咲いてる子たち・・・可哀想になってしまいますね。
Commented by pretty-bacchus at 2010-10-30 13:26
さくらさん、そちらでも子供たちがまだ元気にさいているのですね、、、
でも、もう可哀想なような、、、、寒くなりましたもの、、、
名前
URL
削除用パスワード


<< ゲーテの闇と光の色彩環=志村ふ...      あれよあれ釣瓶落しや鳥も去り>... >>