雨上がり桐の木芽生え少しずつ>>雨上がり桐の芽生えの少しずつ
2010年5月6日 木曜日 晴れ

 函館の桜がようやく咲き始めたという。
桜の名所の角館も、平年よりもかなり遅れてゴールデンウィークには充分に花開かなかったようだ。
やっぱり今年の寒さのぶり返しは記録的なのだろう、、、、、

 我が家のリビングからの借景の瘤の木?もようやく小さな芽を出した。 
たしか大きな葉っぱの桐の木で、もう何年も前には紫の筒のような花をつけたことがあったが、
最近は花を見ていない、、、、

芽生えは去年よりもとっても遅い、、、、
例年はゴールデンウィークの頃にはかなり目が大きくなっていたのだが、、、、

 手前のイヌシデの木は、桐の木より小さかったのに、年々背が伸びて大きくなって、
もうすっかり緑で覆われている。
新緑色もちょうど良い、、、、もう少ししたら緑の色も濃くなって、この爽やかさは薄れてしまうだろう、、

a0031363_16153272.jpg


a0031363_16162529.jpg



〜〜〜
2009年5月8日の芽生え

a0031363_1761668.jpg


ベランダは朝顔の葉で一杯だったのに、、、、、、


a0031363_328737.jpg

by pretty-bacchus | 2010-05-06 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback(1) | Comments(6)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/10567540
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from unsecured pe.. at 2014-10-30 00:14
タイトル : unsecured personal loans
雨上がり桐の木芽生え少しずつ>>雨上がり桐の芽生えの少しずつ : 生きる歓び Plaisir de Vivre。人生はつらし、されど愉しく美しく... more
Commented by おばさま@北海道・大沼公園 at 2010-05-07 17:03 x
窓からの借景、一段と緑が濃くなってきましたね。
北海道はエゾヤマザクラ、チシマザクラが咲きに咲いて
ソメイヨシノはその後になります。
大沼はまだどれも咲いていません。
町が函館山と同じ標高にありますから1週間ほど遅れるのが常です。
花より咲きに山菜で春を味わっています。
Commented by pretty-bacchus at 2010-05-07 21:56
おばさま@北海道・大沼公園 さま、こんばんは。
そちらはソメイヨシノはまだだったのですね、、、。
でもその前の山菜とは羨ましき限りです!

Commented by 郁子 at 2010-05-07 22:52 x
ルドンの瘤(の樹)はグロテスクさで益々気持悪くなりますね。おとぎ話に出てくる老々樹を見るようで、息をするのもやっとなので、今頃になって芽吹き始めたのでしょうか?
「芽吹き」「芽生え」は春も始めの頃の季語ですが、この瘤の樹は今がそうだから仕方ありません。
桐は「木」だけでは季語にならず、「桐の花」で夏の季語となります。
従ってこのままでいいのですが、桐だけで桐の木を意味しますし、リズムも悪いので、少しだけ手直し致します。「雨上がり桐の芽生えの少しずつ」
ところで、ほんとに桐の木ですか?図鑑で調べたけど、葉が違うようですよ。桐の葉は五角形で大きいとあり、そっくりではない感じです。
それに桐って下駄や箪笥材になるので、こんなに瘤があっては、使い物にならないのでは?
失言でしたらご免なさい。でも冬の時から二人して興味津々の瘤でしたからね・・・。
Commented by pretty-bacchus at 2010-05-08 16:14
郁子さま、またまたこんにちはです。
この瘤の樹は、たしかに老いてしまって息をするのもやっとなのかもしれませんね〜〜〜。
もう少し大きくなると葉も整うでしょうから、もう一度撮ってみます。
その時に、前回の造園屋さんに聞いてみようと思います。
ほんと楽しみでもありますね、、、

Commented by paranoia2004 at 2010-05-08 18:25
まさに年月の重さを感じる姿ですね。
Commented by pretty-bacchus at 2010-05-10 01:20
paranoia2004さん、ありがとうございます。

名前
URL
削除用パスワード


<< ゆく春や旅の写真のなつかしき ...      ブログのデザインがなおった。 >>